2005年11月 5日 3日のリベンジ クリスタルラインツーリング。
朝10時前に家を出て一路奥多摩周遊道路に向かい 柳沢峠 フルーツラインを通り クリスタルラインへ ここまでは写真以外ノンストップだ。
日本百名山と唐松林を望みながら絶景ツーリング。んーいつみても素晴らしい景色だ。
写真をちょこちょこ撮りながら増富温泉へ抜け、ここで一服団子を食べる。そこから一気に須玉から中央道に、ここからはK1200Sの高速クルージングだ。
風きり音にはほとほと疲れるが、それ以外は快適そのもので一気に八王子を出て、自宅に着いたのは16時5分明るいうちに家に着いた。6時間20分位のツーリングだった。
程よい疲れを癒すのは自宅のデッキでゆっくりコーヒを飲んでしょぼい自宅の紅葉(はうちかえでと桜が色着き始めた)を見ながら一休み まあこれが良かったりする。
それにしてもK1200Sは疲れないな。◎

自宅に戻ってオンボービデオのチェック 5年前からのライブラリがあるのはかなりのオタクか?調べたところ同じ道で撮った動画があったので早速チェック。 調べた所2年前の10月26日の動画データがあり、ともに意識しないで普通に走ったtouno1000のデータが1分36秒44 k1200sが1分37秒85でtounoのほうが約1.4%速かった。
重さとトルクの出方の差という感じだが何時ものペースが意外と安定しているかも。実際に走ってトーノのほうが軽い分コーナの立ち上がりが速い感じがしていたがまさにフィーリング通りかな。でも走実際は歳のせいかも。

崩れたおいらん淵 柳沢峠手前


柳沢峠越えたあとの橋




クリスタルラインから塩山方面を望む


日本一高いところにある小学校

金峰山







あえてフレアで撮ってみる ここは増富



MOVE BIKE.html へのリンク

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー