2004年度撮った鳥たち
2004年1月2日初撮りのアカゲラ  散歩中自宅から数十メートルのところで撮れました。又この日はオオタカが目の前をディスプレイで通過、あっという間で写真は失敗ボケボケでした。
大晦日はんと家の目の前の枝にフクロウが留まりました、慌ててカメラを取りに入ったのですが音も無く去って行きましたが、こんな所にもふくろう居るんですね。〈その後写真撮影成功)

1月2日のアカゲラ

1月4日のルリビタキ♀



1月12日 ルリビタキ ♀

1月12日カケス

1月12日 2時ごろ オオタカ かハイタカ  連写したものを合成しました。

2004/1/18 ルリビタキ ♀



2004/1/18 シメ



2004年1月31日のルリヒタキ♂




2004年2月8日やっと撮れた ふくろうです。今まで肉眼では見ていたのですが、音も無く飛ぶので探すのはとても難しく、ちょい撮りの私には中々チャンスはありませんでしたが、半分隠れていますが散歩中に偶然撮ることが出来ました。

2004.2.11 コジュケイ  見事な保護色です。

20040215日 オオタカのディスプレィ 久しぶりです。

2004年3月6日 ツミ ♂? 撮影 オオタカに似てますが小さく、ハイタカと区別がつきにくいです。♂♀も分かりにくく目の色から♂かもしれません。 このエリアは上のルリヒタキのエリアでこのツミがヒタキ類を食べてしまったようです。おかげでルリ男もルリ子もいなくなってしまいました、罪なツミ 

同じく2004年3月6日オオコノハズクの撮影に成功、少し目があいているのがわかります。 フクロウといい結構新しい種が撮れました。
かなり珍しいと思われます。

拡大するとこんな感じです。流石に1200万画素のデジタルカメラおかげです。

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー