2002年2月 23−24日に撮った鳥たち
ハイタカ か オオタカ これは区別が着きません 違いは大きさだけです。
その後の情報で オオタカのようです、さらにこのこは求愛中(ディスプレイ)という行為
を行っていて 少し尾の根元が広がっているのが判るでしょうか これがその状態だそうで
写真にとしては貴重だそうです。
オオカワラヒラ 多分です シメとほぼ同じ大きさで、通常より一回り大きかったです。
ルリビタキ  もう直ぐ高山 か北に移動するので 9ヶ月はあえない鳥です。
キジバト 30センチまで近くいても逃げません こうやって木の実を探します。
カケス 怖い目をしていますね 飛んでいる姿は綺麗で忍者のようです。 巣作りでしょか?
シメ 目が ポルシェ 見たいなのが特徴です 室内から撮りました。
シメ拡大 
2002 3 2の鳥たち アカゲラ アオゲラ モズ オオタカ ノスリ いろいろな鳥と出会うことが出来ました。これは ノスリとカラスの攻防戦
オオタカのディスプレイ 飛行 求愛の飛翔です 下のは足をなぜか出しています
アオゲラ君です 非常に綺麗な色で 声はヒョヒョヒヨと甲高い声で鳴いていました。
エナガ
狩人 モズ くちばしが鋭く鳥をも食べます。
アカゲラ wood peckerでも色々種類があります。
アオゲラのマクロ 木に穴を空けているのが判ります。
綺麗な鳥でもそれなりに保護色ということがわかります。アオゲラも木の幹の色と葉の色に偽色しているようです。
2002/3/9 朝我が家のお客さま  ウグイスです。目の所の縞が特徴です。警戒心が強くとても移動する速度が速いので写真に収めるのは至難の業でした。飛び立つ時は独特の泣き声で飛んでいきます。未だ囀りは聞こえていません。この子がホーホケキョとなくとはイメージ違うなー。
2002年3月10日何時ものところいてくれたルリ君 いつ北か高い山に戻るのだろうか??時期的はもう移動してもいいのだが
広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー